ギャンブルフィッシュ

『ギャンブルフィッシュ』の舞台となる獅子堂学園へようこそ。ここは富裕なエリート層が子供を学ばせる少数の特権的な者のための学校です。

ギャンブラーで謎の転校生である白鷺杜夢が来るまでは、平穏な学園でした。ところが白鷺は、クラスメイトの華麗さや社会的地位の高さをものともせず、ギャンブルゲームを通して学園を破壊すると誓うことに…。

トモダチゲーム

『Friend Game』としても知られる『トモダチゲーム』は、全ての章において、話の筋に面白いひねりが満載です。

物語は、平和な校庭遊びをする主人公の片切友一と仲の良い4人の友人が瞬く間に事件に巻き込まれていく様子が描かれています。

友一のクラスでは、修学旅行費を貯めていましたところ、ある晩、そのお金が忽然と盗まれてしまいます。すぐに友一のクラスメイトの沢良宜志法と四部誠に疑いがかかるのでした。

賭けグルイ

『賭けグルイ』は、河本ほむら原作、斎木桂作画の人気の高いギャンブルマンガ。

このマンガの全体の物語は私立百花王学園で繰り広げられます。

百花王学園は上流階級向けの学園で、そこで生徒たちは欺きや嘘で人生を歩んでいく方法を教え込まれており、ギャンブル対決において他の生徒を騙し、打ち破る素晴らしい方法を考えながら対戦していくのです。

ライアーゲーム

バカ正直な女子大生・神崎直が伝説の「ライアーゲーム」に引きずり込まれていくこの物語では、対戦相手が欺きや偽りを通して知恵比べを行う様子が描かれています。

このライアーゲームの目的は、対戦相手に打ち勝ち、その所持金を盗り、巨額の負債を抱えさせるというものです。

直は、ある日玄関先で小包を受け取り、現金1億円と引き換えに地下ゲームへの参加を促される、可愛らしい素直な女の子として登場します。

直は自然とゲームに惹かれていき、勝利を積みかさねるごとに誇りに思っていくのでした…。

嘘喰い

迫稔雄によるマンガ『嘘喰い』においては、ギャンブルは生活様式以上のものとして描かれています。作中でのギャンブルは人々が就ける唯一の価値ある職業として設定されているのです。

長年にわたり、ギャンブラーは落ち着きがなくなり、大虐殺がエスカレートするにつれ、犯罪組織がギャンブルを巡るもめ事に介入するほど見苦しいものになっていくのでした…。

アカギ

最も長く連載が続いた作品の一つである『アカギ』は、人気の高い漫画家・福本伸行によって描かれています。

『アカギ』別名『伝説の麻雀士アカギ』は36刊306章の長編作品の一つでもあります。

善意の男である赤木しげるは、価値の高い才能を持っています。それは同世代の人と比べて麻雀が強い、という才能でした。

取りつかれたようにギャンブルをし、ヤクザに借金を作り、手段を択ばない取り立てに苦しんでいた不幸なプレイヤーである南郷を助けるために、赤木は自己都合ではない原因をきっかけに、麻雀の世界に吸い込まれました。

赤木は南郷の代わりにプレーすることを決め、状況を一転させようとするのです。